20歳の頃より体重が軽い! リフィート体験記10

「生きたい自分」を生きる!
キャリアとマネーデザインの鈴木茂美です。

代謝のいいカラダを手にいれる!
とリフィートでの美脚チャレンジを始めてから
4ヶ月。
 
2ヶ月ぶりに会った友人・知人から
「一瞬、誰だか分からなかった‼️」
「変貌ぶりがすごい」 
 
と言われるようになってきました。  
 
脚はね、仕上がるまで見せないようにしてるん
です。 
え!じゃ、何が?  

それは…
 
なんと顔(´⊙ω⊙`)`  
 
以前は丸顔に近かったんですけど、それが「顔がシャ
ープになった」と言っていただけるように。 
 
そっか、顔もむ○んでたのか(笑)  
 
まあ、お酒だけで1日2リットルは摂取してたんだか
ら、そりゃあね💦 
 
ウエストも、腰回りもサイズダウンして、お尻も
上がってきて、7号の細身のスーツがぶかぶか☺️ 
 
なんと、スタートからマイナス6キロ以上‼️ 
え〜、、、、身長152㎝で一応標準体重だった
んですけどね。   
 
実はわたし、毎年夏に「太る」傾向があったんです。
 
今から思うとビールと「冷え」とシャワーのせい
だったんだな〜 と、いまアルコール抜きで「温活」
生活するようになって思うんです。  

毎回リフィートでアドバイスいただいて、
自分の生活スタイルにあった量とタイミングで食べ
たり飲んだりするようになって、
 
1日の中での体重の増減が緩やかになってきました。 
 
つまり、食べたり飲んだりしたものをその日のうちに
燃やしたり出したりができてきてるってことみたいです。  
 
身体も軽いし、夏の「だるさ」もなくて健康になって
る気がする(笑)   
 
ちなみに、いまの体重は、めちゃ痩せてた(やつれて
たとも言う)20代の頃より体重軽くなりました。
自分でもびっくり‼️
 
リフィートのボディデザイナーさんに「44キロ台どこ
ろか43キロ台いけます」って言われた時は、
 
正直「いやいや、20歳の頃より痩せるって
ヤバイでしょ」と思ったのですが、
いざ43キロ台になると、「42キロ台になっちゃう
な」って感じで(^.^)

10代・20代の頃は、身体は細いのにふくらはぎが
太ももと同じくらいの寸胴脚で、足首もなかった
んで、 
 
そう考えたら、もっと減らせるかもって思ってます。 

今週は採寸があるので、またレポートします‼️


9月20日「方眼ノートトレーナー養成講座」をサポートに行った時の写真。

———————————————————–
わたしが毎日「脚やせのコツ」を続けられている
秘密兵器を紹介します!

ココロもカラダも美しくなる「超」結果手帳の使い方
−なぜ手帳を正しく使うと、
「なりたい自分」になれるのか?ー
 
ピンときた方は、こちら
詳しくはこちら
ココロもカラダも美しくなる「超」結果手帳の使い方

———————————————————–
世界初!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
———————————————————–

「字がきれいに書けたら…」
「字の汚い受講生をなんとかしてあげたい…」
「ホワイトボードの文字の見やすさって、大事…」
 
そんな悩みを解決するために
生まれたのが、、、
 
誰でも、わかりやすい文字が
速く書けるようになる!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
 
そんなメソッドを、
「頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか」の著者・
高橋政史さん
と共同開発させていただきました。
 
12月の講座は、こちらから(わたしもサポートでいきます!)
詳しくはこちら

———————————————————–
鈴木茂美の「生きたい自分」で生きる!メルマガ

脳をバージョンアップし、
欲しい未来を最短で手に入れるメソッドを
メールマガジンでお届けします。 
メールマガジン登録はこちら