ココロとカラダが変わる リフィート体験記8

「生きたい自分を生きる!」
キャリアとマネーをデザインする、鈴木茂美です。 

ちょっと昨日の続きを。 
 
リフィートに通って「脚やせ」=代謝のいいカラダ計画を始めてひと月。
自分のカラダはもちろん、ココロも変わってきたな、と思うんです。 
 
それは、あんなにお酒が大好きだった私が、
1ヶ月以上も飲まずに、しかもまったく欲しくない。 
 
かなりな真夏日に汗をダラダラ流しながら歩いた後は
以前だったら冷蔵庫を開けてビールをプシュ!だったのに、
いまは炭酸をプシュ!(笑) 
 
飲むのをやめた当初は、夜何をしてたらいいのか…
だったのが、いまは飲んでた時間帯に仕事して、
方眼ノートをガシガシ書いてる。
 
で、しっかりお風呂に浸かってマッサージして。 
 
早寝早起き、朝8時過ぎから仕事してる。
飲んでないから、朝のスタートが早い。
脳の回路が繋がりやすいみたいで、以前よりも閃く!  
 
で、ふと思ったんです。 
 
いまリフィートでやっていることは、
「細胞を元の状態に戻す」
「自分で循環させられるカラダ=代謝のいいカラダ」
に戻すってこと。 
 
カラダが本来の働きをちゃんとしてくれるようになったら、
当然ココロも整って、考え方も行動も加速していく。
に決まってるな〜と。 

もちろん、ただやってるだけじゃなくて、
自分の変化を記録しておくってことが、
カラダだけじゃなくてココロの進化も加速させるんですけどね(笑)  
 
そっか、ダイエットと違って、
代謝のいいカラダになって巡りが良くなり、
バランスのいい体型になって姿勢もよくなる。  
 
これって、私が手渡している
「文字が変わって人生が変わる」MOJIトレにも通じるな〜
ココロとカラダを整えて、方眼ノートとそこに置かれる文字が整う。 
 
なんてことを思ったのでした。 
 
では、また、

———————————————————–
わたしが毎日「脚やせのコツ」を続けられている
秘密兵器を紹介します!

ココロもカラダも美しくなる「超」結果手帳の使い方
−なぜ手帳を正しく使うと、
「なりたい自分」になれるのか?ー
 
ココロもカラダも美しくなる超結果手帳の使い方

———————————————————–
世界初!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
———————————————————–

「字がきれいに書けたら…」
「字の汚い受講生をなんとかしてあげたい…」
「ホワイトボードの文字の見やすさって、大事…」
 
そんな悩みを解決するために
生まれたのが、、、
 
誰でも、わかりやすい文字が
速く書けるようになる!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
 
そんなメソッドを、
「頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか」の著者・
高橋政史さん
と共同開発させていただきました。

詳しくはコチラ↓

———————————————————–
鈴木茂美の「生きたい自分」で生きる!メルマガ

脳をバージョンアップし、
欲しい未来を最短で手に入れるメソッドを
メールマガジンでお届けします。 
メールマガジン登録はこちら