「自分らしく生きる!」ためにキャリアとマネーデザインをデザインする!

mental counseling

ブログ

2019.11.20 

ブログ

相手が受け取りやすい手渡し方


昨日は、友人3時間ほど汗をかいてきました。
 
何をしたかって言うと…
 
3時間ほどカラオケボックスで歌ったんです。
 
え?なんでカラオケで汗?!って思いますよね。
 
普通に歌ってるつもりだったんですけど、
自分でもビックリするくらい汗かいて、
冷房入れっぱなしでした。
 
 
これ読んで、情景浮かんで笑っちゃってる方、
はい、その映像通りです(笑)
 
 
代謝が上がったのもあるんでしょうけど、
身体の力を抜いて、全力で楽しんで歌ったら、
めちゃエネルギーが出たんだと思います。
 
で、友人に言われたんです。
「いつもより、今日の声の方が魅力的」
って。
 
わたしハードロック大好きで、
昔歌ってて、
直線的にパワフルに出す
って癖がついてたんです。
 
 
でも、声の出し方を変えたら、
歌うのも楽になって、しかも声が響く・伸びる!
 
あ、歌の話をしたいんじゃないんで、
ここまでにしますが、
 
ようは、
人に影響力を与える話し方のヒントをつかんだぞって話で(笑)
 
コミュニケーション取るときに、
相手が受け取りやすい手渡し方(言葉とか、身振り手振りとかも含めて)
って大事だと思うんですけど、
 
声の出し方も大事だな〜って思ったんです。
「聴きやすい」だけじゃなくて、
圧のない、相手にとって軽くて楽しくて気持ちいい♪声。
 
 
最近、そんなボイトレにはまってます(笑)
 
では、また、






-----------------------------------------------------------
わたしが毎日「脚やせのコツ」を続けられている秘密兵器を紹介します!

ココロもカラダも美しくなる「超」結果手帳の使い方
−なぜ手帳を正しく使うと、
「なりたい自分」になれるのか?ー
 
ピンときた方は、こちら
詳しくはこちら
ココロもカラダも美しくなる「超」結果手帳の使い方
 
 
では、また、 






-----------------------------------------------------------
世界初!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
-----------------------------------------------------------

「字がきれいに書けたら…」
「字の汚い受講生をなんとかしてあげたい…」
「ホワイトボードの文字の見やすさって、大事…」
 
そんな悩みを解決するために
生まれたのが、、、
 
誰でも、わかりやすい文字が
速く書けるようになる!
文字上達最速メソッド「MOJIトレ」!
 
そんなメソッドを、
「頭のいい人はなぜ方眼ノートを使うのか」の著者・
高橋政史さん
と共同開発させていただきました。
 
12月の講座は、こちらから(わたしもサポートでいきます!)
詳しくはこちら





-----------------------------------------------------------
鈴木茂美の「生きたい自分」で生きる!メルマガ

脳をバージョンアップし、
欲しい未来を最短で手に入れるメソッドを
メールマガジンでお届けします。 
メールマガジン登録はこちら