自分らしい生き方・働き方とお金のこと一緒に考えます

mental counseling

blog

2017.11.11 

blog

大きなチャンスを使いこなす_大機大用

空の写真
こんばんは、鈴木です。
長らくご無沙汰をしておりました。
 
この1月ほど患っておりました。
高熱、扁桃腺炎。その後微熱とぜんそくの様な咳が続き、
ほとんどをベッドの中で過ごしていました。
 
こんなに長くベッドで過ごしたのは入院して以来かも。
 
その間、スマホもPCもバッテリー切れのまま放置。
というか、熱出して寝てますから開くこともできなかった
わけですが(笑)
 
 
というわけで、すっかり書く筋力も衰えています。
今日からぼちぼちと再開させていただきますので、
よろしくお願いいたします。
  
 
さて、この長患いで、禅語の
「大機大用(だいきだいゆう)」
という言葉を思い出しました。
 
あなたは、ご存知ですか?
 
  
人生には、ここぞという大きなチャンスが訪れますが、
それを生かすも殺すも自分次第。
 
うまく活かせれば大きく飛躍することができるけれど、
チャンスの時に大きく動けないと尻すぼみに。
 
目指す結果を得るためには、
大きなチャンスをつかむ意思の強さと、
それを使いこなす力量が必要だということです。
 
 
なぜこの言葉を思い出したかというと、
これから12月にかけて私の仕事・とりまく環境が
大きく動きだす予定です。
 
これまでの、何十倍、
ひょっとしたら100倍の規模とスピードで。
 
いままでに経験したことのないような
大きな規模で動いていくことになりそうなのです。
 
そんな大きな飛躍をするためには、
受け入れるだけのキャパが私にないと不可能です。
 
だから、このひと月程の不調は、
一度自分の中を空っぽにして、今までの考え方や
溜まってきた疲れをすべてリセットする期間だった
と思うわけです。
 
それを考えるより先に、身体が反応したのだと。
 
 
皆さんも、こんな経験はないでしょうか?
 
これから、本当に自分の人生を大きく変えるような
転機に遭遇したとき、
心と身体の準備ができているか、それとも準備が
できていなくて逃してしまうか。
 
すべて自分次第、です。
 
 
私のように、常にキャパを超えた仕事の仕方を
してきた人間にとっては、
大機大用のために自分を「空」にすることが必要。
 
空の写真
  
そんなことを考えたできごとでした。
 
 
ここまでなる前に、
皆さんは定期的に心と身体を「空(くう)」にしてくださいね。
 
では、またお会いしましょう。
 
鈴木 茂美